空調・衛生設備工事 総合メンテナンス

ダイトー株式会社 安全衛生方針

我々は、安全衛生理念に基づき、明るく、楽しい快適な職場を作り、全ての工事現場から災害をなくす為、以下の事項を表明する。

1. 協力会社とともに、労働安全衛生マネジメントシステムに基づく災害防止活動を確実に実行する

2. 各種安全衛生法令及びルールの遵守に努める

3. 5S(※)運動を進め、職場環境の整備と健康の維持増進に努める
※整理・整頓・清掃・清潔・しつけ

定期的に実施しております安全パトロールは、事故や災害の予測・予防の手段として重要な役割を担っています。事故や災害につながる要因を早期に発見し、これらを改善・是正し、作業所の安全の確保と快適な職場環境を形成することを目指します。

全国安全週間の準備月間である毎年6月には安全大会を開催しております。社員・従業員及び協力会社の方々が一体となって、労働災害防止の重要性について認識を深め、安全活動の着実な実行を図ることを目的としています。

労働災害防止のためには、現場での機械や設備を安全な状態で使用する事だけでなく、これらを使用する作業員や監督者に対して適切な教育を実施する必要があります。当社では法規制の改正や技術の進歩、現場のニーズに対応した教育訓練を積極的に行い、安全衛生意識の普及・定着に努めております。